横手市民市場

横手市民市場

昭和49年(1974年)、横手市寺町の朝市に出店していた11店舗が集まり、横手市民市場として創業しました。
その源流はさらに江戸時代までさかのぼります。
時代の流れで販売商品などは変わりましたが、市場ならではのおもてなしはそのままに、
安全・安心をモットーに横手盆地の新鮮でおいしいものを全国の小売店、消費者へお届けしています。

料亭の味 きりたんぽ鍋セット

「季節商品のため、今シーズンの販売は終了いたしました。たくさんのご注文ありがとうございました。来シーズンは10月頃からの販売開始を予定しています。」

厳選した横手産米だけを使った 焼きたてのきりたんぽは、もっちりとやわらかく、お米の味、野菜の味、スープの味がまんべんなく染みこむ絶品です。
田舎の味を知っているふるさとを離れて暮らす皆様に大変好評です。
比内地鶏から焚いた料亭監修スープ、市場ならではの地元の野菜がセットで簡単にきりたんぽ鍋をお召し上がりいただけます

※おいしい作り方のしおりを同封いたします。
※販売期間:10月~2月

¥6,000円(税込み・送料無料)

厳選した横手産米だけを使った 焼きたてのきりたんぽは、もっちりとやわらかく、お米の味、野菜の味、スープの味がまんべんなく染みこむ絶品です。
田舎の味を知っているふるさとを離れて暮らす皆様に大変好評です。
比内地鶏から焚いた料亭監修スープ、市場ならではの地元の野菜がセットで簡単にきりたんぽ鍋をお召し上がりいただけます

※おいしい作り方のしおりを同封いたします。
※販売期間:10月~2月

¥9,000円(税込み・送料無料)